ウラカタ日記

BLOG

大町から

北アルプス国際芸術祭 2020 – 2021に行ってきました。

長野県大町市の自然の豊かさを表す『水、木、土、空』がテーマとなっているそうです。

鷹狩山から下界の景色は素晴らしかったです。

広い空、迫力のある山、流れている川、畑や穏やかな人の営みが感じられ、全てが生き生きしている空気がたまらなく思い切り深呼吸をしてきました。

ビジュアル・ディレクター:皆川明(ファッションデザイナー)さんの手提げ袋です。

楽しい記憶は紙袋と共に蘇りますね。

会期は11月21日(日)までとなります。長野の秋も深まって参ります。

今週もきっと違う景色になっている事でしょう。

 

 

NEW

CATEGORY

ARCHIVE