ウラカタ日記

BLOG

紙の日

今日は、紙の記念日です。
王子製紙の前身である抄紙会社が東京・王子の工場で営業を開始した日が、1875年の今日だったそうです。(あまり公にはなっていませんが)

そんな今日を皆さんにお伝えしなくては、紙の制作物をと急いで作りました、漫才をするときのツッコミで、昔よく使われていたハリセンです!

クリスマスバージョン。

叩く時には愛を持って、痛くないよう面の広い部分で使用すると良いようです。

 

2019年も残すところあと僅かとなりました、暮れに向けて、忙しくもあり、イベントもあり。

紙を使って、笑いを仕込んで、何か作って皆でワハハと過ごすのも良いですね。

今年お世話になった人に、お渡ししたい物がある時は、是非手提げ袋を使って下さい。

ハリセンの商品はございませんが、皆さまの思いを伝える手提袋を、一緒に大きく笑って楽しく制作して行きたいです。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE